滋賀県文化財保護協会

滋賀県文化財保護協会は、滋賀県内の遺跡の発掘・整理調査を行っております。
また、遺跡から出土した遺物を活用した普及活動を実施しています。
今後のイベント実施情報につきましては当協会ホームページ(www.shiga-bunkazai.jp)をご覧ください。

2014年3月2日日曜日

上御殿遺跡現地説明会を開催しました!!

最初に概要を説明します

たくさんの方々に参加いただきました
平成26年3月2日(日)に、高島市に所在する上御殿遺跡で現地説明会を開催しました。当日は寒い中にもかかわらず、地元や遠方から約100名の方々に参加していただきました。
 上御殿遺跡といえば、昨年の8月に国内初となる双環柄頭短剣の石製鋳型が出土したことで大きな話題となった遺跡ですが、今回は新たに見つかった古墳時代後期の古墳について報告いたしました。特に、両端に粘土と石を詰める構造をした木棺が見つかったことが注目される点で、日本海側地域との交流がうかがえるものです。当日は、木棺の特徴や赤色顔料が残る棺内の様子、出土したガラス小玉などについて興味深く見学いただきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿