2020年10月5日月曜日

辻遺跡(栗東市)地元説明会を開催しました!

遺物説明風景

  104()午前に、栗東市辻遺跡の発掘調査現場で、地元の方々を対象とした説明会を開催しました。参加者は約20名と、予想していたよりもたくさんの方々がいらっしゃってくださいました。感謝です。

 現在調査中の調査区にも足を運んでもらい、遺構を間近で見て、調査員の説明を聞いていただきました。

また、出土した主な遺物を現地で展示し、実物を前にして、調査員が詳しく説明いたしました。小学生の子が熱心に遺物を観察し、メモを取っているのを見て、調査員の説明もいつも以上に熱が入りました。

なお、当日配布した資料はコチラからダウンロードできます。

遺構説明風景

2020年2月26日水曜日

第2回歴史文化遺産ガイド育成講座 最終日です



 初級~上級と15日にわたる講座も今日が最終日。
午前中、皆様一人ずつ感想を言ってもらいました。
 風邪や用事で出席できなかった方を別にすれば
皆様続けて講座に参加され、「勉強になりました」
「ストーリーで話すことの重要性を認識しました」
とのご感想頂きました。

 皆様良い時間を過ごされたようです。

2020年2月25日火曜日

第2回歴史文化遺産ガイド育成講座(上級編)受講生が現地でガイド!



 21日は鏡神社・苗村神社、25日は多賀大社・彦根城と
受講生のかたに実際に現地でガイド役を務めてもらいました。
4つのグループから3人の方が順番に、それぞれ担当されている
ところで実際にガイドをしてもらいました。
 各グループ、事前にかなりの準備されているのがよくわかります。
わかりやすように手持ち看板を使って説明されている人も。
 現地でのガイド、多くの方から「緊張したけど楽しかった」
という声をいただきました。

2020年2月20日木曜日

第2回歴史文化遺産ガイド育成講座(上級編)開催中です



 2月19日(水)から上級編の講座が始まりました。
 初日は大沼さんの講座
 本日2日目は、21名の方が4つのグループに分かれて、
午前中は各グループでどう案内するか話し合い、
午後から各グループから順番にガイドを実演。
これまでの聞く側から伝える側に変わり、みなさん
苦労されている様子がわかります。
 しかし、実際に現地研修の前に自分たちで現地に
行かれる計画をされているグループも!
 皆様熱心です。

2020年2月17日月曜日

辻遺跡(栗東市)の現地説明会を開催しました!

 思っていたよりたくさんの人が来られてびっくり!
おかげで緊張してうまく話せませんでした…。会ってみたかった研究者の方も来られて感動。改めて辻遺跡のすごさを思い知りました。それはそれでまた緊張してしまいます。
 当日配布した資料はコチラからダウンロードできます。

2020年2月13日木曜日

第2回歴史文化遺産ガイド育成講座(中級編)現地研修実施しました



 中級編の最終日は現地研修。
今回は午前中に青山城跡・井元城跡、午後に石馬寺へ行き
講師の大沼さんに、解説してもらいました。
 前日の天気予報では午前中雨でしたが、朝には雨も止み、
順調に講座を進めることができました。
実際に見、肌で感じると、より理解が進むと好評でした。
来週からいよいよ上級編が始まります。
今度は受講生のみなさんに実際にガイドをしてもらいます。

2020年2月7日金曜日

第2回歴史文化遺産ガイド育成講座(中級編)3日目です



 本講座、受講者のみなさまに滋賀の歴史文化遺産及び琵琶湖の価値を
学んでもらい、それを滋賀に来られるかたにガイドできるようになってもらう
ことを目的にしています。
 そのために、歴史・文化の講座がありますが、講座はそれだけではありません。
どれだけ知識が豊富でも、それが相手に伝わるというわけにはいきません。
 今日はそれに対応すべく、外部から大谷さんを講師に招き講座を開催しました。
大谷さんの人に伝えるための具体的なやりかたに、受講者のみなさま
大変納得された様子で、笑い声も聞こえてきました。