2020年1月15日水曜日

第2回歴史文化遺産ガイド育成講座(初級編)最終日です。



 初級編の最終日は現地研修。
実際に現地(安土城跡・西の湖・御澤神社)へ行って
講師の大沼さんに、現地での説明のしかた・内容等について
解説してもらいました。
 研修後のアンケートを見ると、「大変よかった」というご意見が多数でした。
午後から雨の予報があったので、予定を変更し午前中に訪問した安土城跡では、
その解説に「新しい視点で見ることができました」「安土城跡を再認識した」
というご意見をいただきました。
 皆さん継続して中級に進まれ、さらに知識を広め・深めてていかれることと
思います。

2020年1月14日火曜日

第2回歴史文化遺産ガイド育成講座(初級編)順調に進んでいます。



 初日こそ、皆さん緊張されていたのか、質問が
ほとんどなかったのですが、2日目以降皆さんから質問が
たくさん出てくるようになりました。
質問の内容も、ご自身でも勉強されているのを
感じさせる内容でした。
 明日は現地研修、充実した内容になると思います。

2020年1月8日水曜日

第2回歴史文化遺産ガイド育成講座(初級編)始まりました!



 昨年修了しました第1回歴史文化遺産ガイド育成講座。
大変好評で、多くの方から次回開催のお問い合わせがありました。
 本日1月8日(水)、第2回目となる歴史文化遺産ガイド育成講座(初級編)が
始まりました。
ガイダンスの後、講座に参加者お一人ずつ、自己紹介をしてもらいました。
お話を聞くと、ひろく滋賀の文化を学びそれを多くの人に
伝えたいという気持ちを持って、講座に参加されているのを感じました。
第2回目も良い講座になりますように。

2019年12月16日月曜日

第3回地域資源化セミナーを開催しました

12/13(金)に今年度、第3回の文化財の活用を通した地域資源化セミナーを開催しました。
 今回は「地域」をキーワードに京都造形芸術大学の杉本氏、愛媛大学の槙林氏に講演をいただき、参加者の皆さんと意見交換を行いました。
 そのようにして「地域」と関わっていくのかなど、いろいろな課題が議論されました。今年度はこれで終了ですが、次年度も継続して実施していきたいと思っております。

2019年12月11日水曜日

第1回歴史文化遺産ガイド育成講座(上級編)最終日です。

 
初級~上級と全部で15日にわたって実施された講習も
今日が最終日です。
 午前中は、一人ずつ感想を言ってもらい、それに対し
講師が返答するという形式で今回の講座を再認識してもらいました。
 今回の講座、回答いただいたアンケートを見ますと多くの方から
高い評価をもらいました。
 午後はいよいよ認定試験。ページをめくる音が静かに聞こえます。

2019年12月10日火曜日

第1回歴史文化遺産ガイド育成講座(上級編)現地でガイド実習!

 
昨日は西教寺・日吉大社、今日は園城寺・石山寺と
現地でガイド役を務めてもらいました。
4つのグループから二人ずつ、それぞれ担当されている寺社さんで
実際のガイドをしてもらいました。
 各グループ、皆さんよく相談準備されているのがよくわかりました。
ガイド説明はお一人でやってもらいましたが、
中には誘導用の旗を手作りで準備され、声かけ誘導されているグループも!
現地でのガイド、緊張されながらも楽しまれているのを感じました。

2019年12月6日金曜日

第1回歴史文化遺産ガイド育成講座(上級編)開催!


 昨年度から始まったこの講座、初級・中級編が終わり
12月5日(木)から最終になる上級編の講座が始まりました。
 初日は西教寺、日吉大社、園城寺、石山寺についての講座
本日2日目は、20名の年配の方が4つのグループに分かれて、
午前中は各グループでどう案内するか話し合い、
午後から各グループから順番に、皆の前で1人でガイドを実演。
 グループに分かれてからの皆さんの議論の熱いこと!
共通のテーマについて自分の意見を言い、相手の意見を
聞きながら夢中で話し合われている姿は、傍にいて
良い講座だなと感じました。
 来週はいよいよ実際に寺社さんへいって、現地ガイド。
どのようになりますか、楽しみです。