滋賀県文化財保護協会

滋賀県文化財保護協会は、滋賀県内の遺跡の発掘・整理調査を行っております。
また、遺跡から出土した遺物を活用した普及活動を実施しています。
今後のイベント実施情報につきましては当協会ホームページ(www.shiga-bunkazai.jp)をご覧ください。

2012年1月16日月曜日

汗と涙がしみこんだ、発掘調査道具たち-大津京駅構内展示-

おしりが霜焼けになりそうでした
小スペースながら、多くの方々に見ていただいているJR大津京駅構内の展示ですが、1月13日に展示を新しくしました。前回の展示から3ヶ月ぶりのリニューアルです。3ヶ月前は、まだ暑くて汗だくの展示作業でしたが、今回はすごく寒かったです。薄い靴下を履いていったのをとっても後悔・・・。






売り場じゃないよ

今回の展示は、HPでも好評な「調査員のおすすめの逸品」を採りあげ、実際に使って消耗した道具を展示し、使い方や道具にまつわるエピソードをパネルで説明しています。










パッと見るとホームセンターの売り場展示のように見えますが、発掘調査には必要なものばかりです。普段あまり注目されない、発掘調査のサポーター?たちの勇姿をご覧ください。

2012年1月7日土曜日

連続講座文化財もの知り学 第7回「戦国の天主-信長とその時代-」

  あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
   さて、今日は連続講座第6回を開催しました。
  講師は岩橋さんでした。安土城の発掘調査の所見を紹介しながら、信長がどのようなことを考え、そして何を意図したかに迫りました。
    本当に盛りだくさんの内容で、最後はお客さんの好意に甘えて5分ほどいただき最後を締めくくりました。