滋賀県文化財保護協会

滋賀県文化財保護協会は、滋賀県内の遺跡の発掘・整理調査を行っております。
また、遺跡から出土した遺物を活用した普及活動を実施しています。
今後のイベント実施情報につきましては当協会ホームページ(www.shiga-bunkazai.jp)をご覧ください。

2017年11月28日火曜日

シルバー人材センターの遺跡入門講座現地講習-湖東編

胡宮神社の紅葉
大滝神社大蛇ヶ淵
 今日はシルバー人材センターの『遺跡入門講座』現地講習-湖東編を行いました。
大滝神社→敏満寺遺跡→敏満寺狂言→胡宮神社社務所庭園→多賀大社書院庭園→五箇荘金堂の街並み

狂言師の山本豪一さんの実演と解説









まだ、湖東地域では紅葉がきれいで、胡宮神社、大滝神社と穴場で非常に良かったです。また、狂言師の山本さんの狂言の実演と解説をまったくの素人にも分かるように丁寧に行っていただき、参加者も大満足でした。

2017年11月24日金曜日

第7回の連続講座を開催

今日は良い天気でしたが、寒さが厳しい日でした。
 今日の講座は、彦根市の戸塚さんから昨年から話題の稲部遺跡について、何かわかるのか、何が課題なのかをスライドを交えながら話をしてくださいました。講座の後は、現在開催されている秋季特別展「青銅の武器と鐸」を観覧していただきました。

2017年11月21日火曜日

シルバー人材センターの遺跡入門講習現地研修開催-湖北編

太平寺十一面観音像(米原市)
徳源院庭園












今日はシルバー人材センターの『遺跡入門講習』の現地研修で湖北地域の文化財をめぐりました。

京極家墓所→太平寺観音堂→龍ヶ鼻砦(茶臼山古墳)→己高閣・世代閣→安念寺とめぐりました。ちょうど紅葉のシーズン真っ盛りで、己高閣・世代閣では、鶏足寺の近所で平日にもかかわらずものすごい人でした。