滋賀県文化財保護協会

滋賀県文化財保護協会は、滋賀県内の遺跡の発掘・整理調査を行っております。
また、遺跡から出土した遺物を活用した普及活動を実施しています。
今後のイベント実施情報につきましては当協会ホームページ(www.shiga-bunkazai.jp)をご覧ください。

2010年7月24日土曜日

勾玉を作ろう!!(フォレオ大津一里山)

心配をよそにたくさんの方が参加してくれました
 大津の瀬田駅からバスで10分程度のところにある中規模のショッピングモール「フォレオ大津一里山」で勾玉製作体験を行いました。
参加費 500円(保険料・材料費)
実施時間 11:00/13:30/15:30 各定員30名

 ここは、私たちの事務所がある瀬田の文化ゾーンから歩いて10分ほどの場所にあり、いわばお隣さんのようなところです。まだ出来て2年足らず、程よい大きさの地元に密着した商業施設です。
初めての場所で行うイベントはいつも「人が入るだろうか」という心配と協力いただいている施設の方に迷惑をかけてはいけないという緊張感でドキドキです。

本物アクセサリーに興味津々の子供たち
  その心配をよそに、朝10:00の開店と同時に受付に列ができ、一回目は15分で定員が埋まりました。その後も順調に参加者が伸び、13時頃には3回目までの定員を埋めることができ、途中からはお断りしていました。本当にありがたい話です。

 参加者は、小学生の高学年の子供たちが多く、最後まで自分の作った勾玉の仕上がり具合にこだわっていました。
子供達も真剣です
 また、遺跡から出土したアクセサリー(縄文:玦状耳飾り 弥生:管玉等 古墳:ガラス玉、管玉、勾玉)を展示ケース一本分持って行きました。それを参加者の子ども達に説明すると興味津々でみていました。

0 件のコメント:

コメントを投稿